◇◇日本内科学会総会発表のご報告◇◇

 先日、京都にて日本内科学会総会が開催され、当院より血液透析患者におけるレストレスレッグス症候群についての発表がありました。今後も最新医療を提供すべく、職員一同努力していきます。

 

☆OZAK会新人研修会のお知らせ☆

 OZAK会は グループの法人、大坪会、全仁会、青葉会、弘生会のそれぞれの頭文字をとって名付けられました現在、更に法人は増えておりますが、OZAK会は大坪会グループ全体での活動を意味しています。先日、新入職員を対象に、千葉県の海浜幕張にあるグルーブの研修施設である幕張国際研修センターにて新人研修会が行われました。

”Go together, go further!”

 とのキャッチフレーズのもと、新入職員と共に、さらによりよい医療を目指して頑張ってまいります。

□OZAK会三軒茶屋地区新人研修会のお知らせ□

OZAK会三軒茶屋地区の新入職員研修が、41日~7日まで開催されました。入職式から始まりフィッシュ研修・接遇・倫理・院内感染予防・医療安全KYT(危険・予知・トレーニング)など、職業人として身につけなければならない研修です。研修では「新たな気づき、学びがあり自身の臨床での今後の姿勢や課題が明確になった」との感想、意見が多数寄せられました。

◇ソシオエステティック養成講座の病院実習および講義のお知らせ◇

ソシオエステとは、人道的、福祉的な観点から病気や事故、加齢などにより身体的・精神的な損傷に苦しみ、傷つきやすくなっている人々に対して、ソシオエステティックの施術を通して満足感とより良い自己イメージを取り戻すための手助けをするものです。当院では、フランスから日本にソシオエステが入ってきた当初から、教育プログラムの作成、実習生の受け入れなどに関わっております。今年も全国から集まったソシオエステティックの実習生に対し血液透析とソシオエステの講義と共に、当院にて病院実習を行いました。

☆☆日中腹膜透析交流会のお知らせ☆☆

 日本、中国の腎臓内科専門医が交流し、中国腹膜透析治療の発展を促進させるという目的で日中腹膜透析交流会が開催されました。日本赤十字社医療センターの先生方のご指導のもと、当院三軒茶屋病院に7名の中国の先生方が来院されました。当院では日本赤十字社医療センターや東邦大学医療センター大橋病院等、急性期病院での治療がある程度落ち着くも、在宅にはまだ帰れないような患者さんの入院に対応できるよう、後方支援施設としての役割も担っています。病棟や透析室を見学して頂きました。