■ 研究会発表のお知らせ

 先日、都内において関東中央病院副院長、早川 宏先生が座長で「透析患者における糖尿病管理 in 世田谷」が開催されました。同院代謝内分泌内科部長水野 有三先生より最新の糖尿病治療の講演がありました。当院からも新しい糖尿病治療薬であるDPP-4阻害薬、サキサグリプチンについて発表いたしました。新しい糖尿病の治療薬が発売され、糖尿病の治療方法は大きく変わってきています。今後も最先端の治療を提供すべく、職員一同頑張っていきます。

 

平成26年2月

■ 事業継続マネージメントセミナー発表のお知らせ

 災害時にも継続して医療が提供できるよう、当院では県外の医療施設と連携してお互いに協力しあう体制を構築しています。当院院長より災害に対する当院の取り組みについて発表がありました。災害に強い医療施設を目指して職員一同、頑張っていきます。

 

平成26年2月