■第58回日本透析医学会総会発表のご報告

 今年も透析医学会が開催されました。全国よりさまざまな発表があり、透析療法の進歩を学んできました。また、当院からも6演題、発表してまいりました。今後もよりよい透析をめざし、職員一同、頑張っていきます。

■平成25年度透析室勉強会開催について

■透析患者様表彰について

この度、当院で透析治療四十周年を迎えられた患者様が透析の患者様で組織する

「腎友会」からも四十周年の表彰を受けました。

 

これはご本人様のたゆまぬ努力の賜物だと思います。

 

これからもご健康に気を配り末永く人生を歩んで行っていただけるよう職員一同心から願っております。

 

平成25年6月6日更新

■ ソシオエステティック養成講座の病院実習および講義のお知らせ

 ソシオエステとは、エステの施術を通して日常の医療行為では行き届かない患者様の精神面でのケアをすることにより、入院環境の改善や、QOLの向上を目指す、エステを人道的、社会福祉的な面から捉えたものです。当院では、フランスから日本にソシオエステが入ってきた当初から、教育プログラムの作成、実習生の受け入れなどに関わっております。今年も全国から集まったソシオエステティックの実習生が当院にて病院実習を行い、血液透析とソシオエステ等の講義を当院スタッフが行いました。

詳しくは院長ブログ「ソシオエステティック養成講座 病院実習」を参照ください。

 

 

 

 

 

平成25年6月4日更新

■ 透析学術講演会発表のお知らせ

 先日、都内において東邦大学医学部腎臓講座、長谷 弘記教授の司会のもと、透析の学術講演会が開催されました。当院からも「透析患者における合併症」の演題の発表がありました。医療は日々進歩しており、ロチゴチン 貼付剤等、ドパミンアゴニストの登場でレストレスレッグス症候群の治療も大きく変わりました。今後も先端の医療を提供すべく、職員一同頑張っていきます。

 

 

平成25年6月4日更新

 

■ 日本透析医学会雑誌への論文掲載のお知らせ

 日本透析医学会誌に論文が掲載されました。当院では医療の発展に貢献すべく、研究活動にも力を入れています。

 

 

 

平成25年6月4日