基本方針

1.患者様の権利を尊重し、安全で安心なケアを提供する。

2.地域住民の方々に看護を通じて奉仕する。

3.看護の質の向上に向けて日々研鑚する。

4.看護教育の充実を図る。

教育

・新人看護職員研修ガイドラインにのっとったプログラムで、プリセプターとスタッフがやさしく指導します。

・教育委員会が、院内研修、院外研修の計画をします。多くの職員が参加し、充実した研修になるよう努力しています。

委員会活動

・教育委員会

・ターミナルケア委員会

・業務改善委員会

・マニュアル見直し委員会

・拘束対策委員会

・医療安全対策委員会

・感染対策委員会

・NST委員会

・褥瘡対策委員会

新人研修内容

新人看護職員ガイドライン